ワイルドピッチお絵かき帳

描いた絵と日記と好きなもの

ひろせVSリアル その⑥

⑤のつづき

 

入ると職員が待ち受けていた。


f:id:sushithunder:20171019184024j:image

職員「どうされました?」

ひろせ「仕事を探しに…」

(ていうか仕事探し以外にこんな所来るか!)


f:id:sushithunder:20171019184135j:image

職員「ではこちらへ」

ひろせ「どーも」

ってなるかと思った。

そこまで勝手に頭の中で進んでた。

 

だけど


f:id:sushithunder:20171019184218j:image

え?

職員「高校生の方ですよね?今日は✕✕ホテルにいろんな会社が来て求人の話とかするんで、そちらへ行かれてはどうですか?」

えー。

これ、善意で言ってくれてたのかもしれないけど

なんだお前!ハ□ワには意地でも入らせねぇぞ!出てけアホ!

みたいな感じだった。

まじで。

自意識過剰とかじゃなくて!

ほんと!!!


f:id:sushithunder:20171019184601j:image

なめてんのかテメー!


f:id:sushithunder:20171019184940j:image

しかもその仕事が接客業とかばっかり。

まじで接客業はイヤなんで

「接客業はちょっと嫌なんで…」

って言うと


f:id:sushithunder:20171019185157j:image

職員「でもチャンスですよ!制服に着替えて!行ってきてください!」

ひろせ「でも…」


f:id:sushithunder:20171019185321j:image

そ、そ…

そんなにハ□ワに入れたくねーのか!!!


f:id:sushithunder:20171019185350j:image

くっそー!

 

「なんて手強いんだハ□ワは!!!」

とこの時点で思ったんですけど、もっと手強いのがいましたとさ…。

 

つづく

(明日も見てー!!!!)