ワイルドピッチお絵かき帳

描いた絵と日記と好きなもの

雑記

ひろせVSリアル 最終回

昨日の続きだよ! 最終回だよ! 仕事無い給料低いで落ち込むひろせ。 自分みたいな半端者は社会にいちゃアカン…。 みんなは美大とか芸大に進学するのに…。もうだめだ…。 さよなら世界 OFUKURO「ちょっと」 なんだよ!穀潰しが減るんだぞ!ほっとけや! 「お…

ひろせVSリアル その⑮

続きすぎ!⑮って! もっと早く終わるかと思ってた…。 前回の続き。 「探せばもうちょっと仕事あるんじゃないんですか?」 とボコさんに言っちゃった。 (ごめんね) 「これだけ広い市内の中でこれだけしか仕事無いんですか???」と言っちゃったー。 そして…

ひろせVSリアル その⑭

前回のつづき。 機械に聞いてわからないなら人間に聞くしかない。 ボコさんは呼ぶと少し時間をおいて来た。 「すいません、よくわからないんですけど…見てもらってもいいですか?」 「いいですよ」 やったー、良かったと思っていると そんなことわかってるわ…

ひろせVSリアル その⑬

この前の続き。 やっとこボコさんに会えた。 ボコさんは熱血的なチューさんとは全く違うクールでドライな女の人だった。 「私が送った資料気に入ってもらえませんでしたか?」と聞かれ 「ちょっとな、って感じでした」とこわごわ伝えた。 するとボコさんに …

ひろせVSリアル その⑫

⑪の続き。 「アカン」と思い直接話をして仕事をgetしようと試みる。 「すいません、直接お話してお仕事決めたいんですけど…」 「じゃあ✕月○日に来てください」 はい、わかりました。チン(電話を切る音) 会いたくて会いたくて震えてるのに高校生担当の人(…

ひろせVSリアル その⑪

⑩のつづき。 ある日ゲームしてたら OFUKUROから「ハ□ワから何か来たよ」と言われた。 それってあれじゃーん!お仕事紹介してくれるやつやーん! ゲームをやめてハ□ワからの資料を受け取った。 わっくわくしていた、この時。 高校生担当の人から「仕事見つけ…

ひろせVSリアル その⑩

⑨のつづき。 登録が済み、チューさんと別れハ□ワをあとにした。 高校生担当の人がいなかったからまたいるときに来ることになった。 め、めんどくせぇ。 チューさんのやべー勢いにまくしたてられたこの日はただハ□ワに登録しただけ。 何か物事がめちゃくちゃ…

ひろせVSリアル その⑨

まず皆さんに謝らなければなりません。 今日で最終回と言った自分語り。 もうちっとだけ続くんじゃ(ワクワクすっぞ!) というわけですみません、まだ少し続きます。チューさん編の後の出来事すっかり忘れてました。 ⑧のつづき。 チューさんは目をカッと見…

ひろせVSリアル その⑧

⑦の続き シートを書き終わったとチューさんに伝えると「ではこちらへ」ともっと奥の方へと案内された。 そこでチューさんにさっきシートに書いたことを聞かれた。 「え?書いたじゃん」と思いつつちゃんと答える。 チューさんはパソコンに答えたことを打ち込…

ひろせVSリアル その⑦

⑥の続きです。 「でも!べつにいいんで!接客業も嫌なんで!!!」 と言う自分と 「行ってください!!!」 と勧める職員のバトルはしばらく続き 結局相手が折れて中に入ることができました。 中に入ると高校担当の人がいなかったので、代理の人が来てくれた…

ひろせVSリアル その⑤

④の続き どこで働こう…。 そうだ… ハ□ワ行こう…。 めっちゃやだな…。 悪いイメージ印象しかない。 でもまぁネットとかでの印象悪いだけだから実際行っても割りと平気でしょ。 んで行った。 入り口に入るとめっちゃ求人広告がやたらめったら貼ってあった。 な…

ひろせVSリアル その④

③の続き。 パン屋は無理やさかいに じゃあなんならあるのと 地元の求人情報とか見る。 寿司屋いいな! 寿司大好きだし、毎日楽しそう。 でも冬場冷えんだろうな。 却下。 文具屋いいなー! 文房具大好きだし、新しい商品出たらすぐチェックできるし! あった…

ひろせVSリアル その③

②のつづき ※パン屋さんは見ないでくださいすみません。(パン屋さんが見たら怒るような内容) あと昨日のブログで「ダイヤモンドより硬いひろせのプライド」って書いたけど、「エベレストより高いひろせのプライド」って言いたかった。 もう考えてもどうしよ…

ひろせVSリアル その②

①のつづき 三年になるとみんな進路のこと考え出すじゃん。 みんな「○○芸大!」「○○美大!」「○○大学!」とか進路とか行きたい学校バシバシ決めだす。 そんな中で頭も良くない絵も上手くないひろせはすんごい悶々とした。 「進学したいかも…」 進学すれば制作…

ひろせVSリアル その①

もうご存知だと思いますけど もう本当にアホ。 入学したてのピカピカの一年生の頃、「頑張って3年間たくさん絵を描いてイラストレーターとかマンガ家になるぞー!」と一生懸命絵を描いたり、たまーに作品を応募したりしていました。 でもね、そううまくいか…

朝のスズメとオッサン

この前の出来事。 朝の田舎 米がたくさん落ちてる田んぼの周りの小道 優雅に朝ごはんを食べるスズメ達 「おいしいね」「朝は気持ちいいね」 そこへ あ!じいさんが突っ込んでくる! 逃げるスズメ達。 少し離れたところに降りてまた朝ごはん再開。 「おいしい…

オタク

あなたはオタクですか? と聞かれ自分は多分(と言うか普通に)「はい」と答えます。 何が言いたいかって あるはてなブログ(めっちゃ面白かったんですけど更新が去年からなくてショック)の記事を読んで 自分にもこういうことあったな! と思って。 あなた…

キャラクター紹介

いつも描いてるうさぎとかの紹介をします。 名前とかあるんですよ! うさぎのスティーブ うさぎ。イギリスと日本のクォーター。イギリスにいるお母さんに会うため旅費をバイトで稼いでいるが遊びに使ってしまうのでなかなかお金がたまらない。 お父さんは銀…

好きな漫画

今日は長いですよ。 自分が大好きな漫画の話です。 漫画の話っていうか、漫画との出会いのはなしですね。(出会いって何だよ) 高校一年生の時に出会った2つの漫画なんですけどね。 まず一つ目 全ては高校一年生の時。 (自分の代理としていつものうさぎを描…